HOME > Blog&News -ブログ-

Blog&News -ブログ-

長良川おんぱく メイクレッスンと和装体験

長良川おんぱく

今回はじめての企画開催。

岐阜で開催をしたイベントなのですが
ほぼ、県外からのご参加!

一番遠い方はなんと、大阪からお越しくださいました!

メイクレッスンでは、普段お使いのメイク道具を使って
よりメイク技術を向上させるための個別アドバイス。

講師は結婚式でお世話になっている美容着付の先生。
日頃から花嫁さまの個性と向き合っているから
アドバイスも的確です!

そして、和装試着体験。
ご結婚されている参加者さんもいらっしゃったのですが、
和装は着なかったとのことで、喜んでくださいました。

和装の後撮りも素敵です。

今回、この企画をした理由は、
日常のメイクにプロのアドバイスが少し入るだけで
印象かガラッと変わることを知って欲しかったこと。

そして、和装試着を通して、
結婚式での和装の魅力を知っていただきたかったこと。

このふたつ。

岐阜は和婚におすすめのロケーションや料亭さんが
実は多いので、そんな魅力もお伝えをさせていただきました。

fullsizeoutput_32b7.jpeg

fullsizeoutput_32b3.jpeg

IMG_5612.JPG

お写真は午前の部のみなさま。
ご参加ありがとうございます!


▷お知らせ
2020年3月以降にご結婚式をお考えの方
お気軽にご相談くださいね。





岐阜の温泉ウェディング

温泉地でのご結婚式。

ブリアでは、
2回目の温泉ウェディングのお手伝いです。

泉質も良く、観光地としても有名な下呂温泉。
先日、新郎新婦さまと一緒にお打合せに行ってきました!

IMG_5483.JPG

ご結婚式をされたことがない旅館ということで
ご担当者さまとの確認事項がとても多くありましたが、
それはまったく問題はなく。

それ以上に、
設備はすばらしいし、
スタッフさんもさすがのおもてなしで
素敵な場所でご結婚式をされるんだな
とさらにワクワクしてきました。

よく思うのですが、
結婚式に慣れていらっしゃる会場さんよりも
不慣れな会場さんの方が、
お客様にお気持ちを寄せてくださっているのを感じます。

結婚式は、関わる人たちが心を寄せてつくるもの。
不慣れな部分をサポートし、ご対応させていただくのが
私たちフリープランナーの役目です。


充実したお打合せの時間。

帰るまえに、せっかく下呂に来たんだからと
それっぽい体験もしてきました(笑。
IMG_5486.JPG
*手湯 手が冷たすぎて熱かった(笑! 良い経験^^。


結婚式を自由な場所で思い通りに!
そんな結婚式をブリアでお手伝いさせてください。

▷お知らせ
2020年2月以降にご結婚式をお考えの方
お気軽にご相談くださいね。


長良川おんぱくに参加します

岐阜でどんな和婚が叶うのかな?
どんな場所で和婚ができるの?

など、直接お気軽にご相談いただける場として、
今回はじめて

長良川おんぱくに参加します!

onpaku.png

長良川おんぱくとは・・・
長良川流域で暮らす人たちが

文化を繋ぎ、人と人を繋ぐ

このテーマを掲げて様々なプログラムが体験できる
年に1回、秋に開催されているイベントです。


ブリアでは今年の春から
岐阜和婚としての活動をはじめました。

今回のおんぱくでは
メイクレッスンや、和装試着などの体験もあって
楽しくご参加いただけるプログラム内容にしました!

開催日は、10月6日(日)・11月9日(土)
の2日間です。

*詳細はおんぱくホームページより
イベントNO129
【普段のメイクが変わる!プロが教える印象アップレッスン&花嫁和装体験】
をご覧ください!
(検索ワード、半角数字で129 を入力!すぐにヒットします^^)

https://nagaragawa.onpaku.asia


岐阜には、魅力的な温泉旅館や料亭が
数多くあって、そういった場所でゆったりとしたご結婚式が
叶えられるのですが、まだまだ知らない人が多いのが現状。

ゲストとゆっくりゆったり過ごしたい。
そんなご結婚式を叶えるお手伝いを得意としている
ブリアの岐阜和婚。

和婚の良さをおんぱくでたくさんお伝えをしたいと
思っています。

和婚に興味のある方。
和装が好きな方。
メイクレッスンを受けてみたい方。
これから結婚式をお考えのプレ花嫁様。

ご参加お待ちしております^^。


▷お知らせ
2019年秋のウェディングをご検討の方へ
11月・12月、それぞれにお1組様ずつお手伝いができます。
2020以降をご検討の方も
お気軽にご相談くださいね。

イベントページを更新しました/キッズウェディング

キッズウェディングチャレンジ‼️ 2019。

0122.jpg

7年前に初開催をしてから今年で7回目。
今年もたくさんの子どもたちが参加をしてくれました。

ご参加くださったみなさま
本当にありがとうございました!

未来ある子どもたちに結婚式を通して
心に響く体験をしてほしい。
その共通の思いを胸に
キッズウェディングチャレンジ!!は
日頃ブリアの結婚式を支えてくださっている
パートナーさんたちにご協力をいただいています。

イベントの様子は、
たくさんのお写真とともに
ご紹介をしています。

ぜひご覧くださいね。

↓こちらをクリック♪
http://www.buria-wedding.com/event/entry/2019/


▷お知らせ
2019年秋のウェディングをご検討の方へ
11月・12月、それぞれにお1組様ずつお手伝いができます。
2020以降をご検討の方も
お気軽にご相談くださいね。


夏らしさ全開!オリジナルウェディング Part2

前回の続きです。

お二人が結婚式に唯一こだわったことは・・・

ゲストが自分たちの結婚式を通して
他のゲストと一緒に楽しんでもらうこと。

そのための仕掛けを演出の中に入れていました。

そのひとつ、

木箱のオープンセレモニー。

ゲストのお名前からインスピレーションを受け、
陶芸家さんがその方のためにオリジナルでつくった陶器のカップ。

木箱を一斉にオープンすると、個々に違うデザインの陶器の器が
入っていて、木箱のお名前は書家さんの手書きなんです。

ゲストひとりひとりにオリジナルの贈り物ができる
ちょっとワクワクする演出。

お二人の思い通り、
テーブルのみなさんで、器を見せ合いながら
ワイワイ盛り上がってくださいましたー!

このオープンセレモニーには
もうひとつ、サプライズを仕掛けていましたが、
長くなるので、気になる方はブリアまでお問い合わせを(笑。
このサプライズももちろん大好評でした!


fullsizeoutput_2f85.jpeg

ナフキンの上に置かれたリーフの席札は新郎さまの手作り。
本革にお名前を型押ししたものです。

結婚式のあとは、ネームタグとして使えるよね!
というお心遣いが込められています。



IMG_4322.jpeg

そして、披露宴の中で一番盛り上がったのはここ!
両家ご家族さまでのライブ演奏。

ご家族揃って練習をするお時間はあまりなかった
とおっしゃっていましたが、
さすがプロミュージシャンのお二人です!

演奏を上手にリードされていて、ゲストも釘付けで
聞き入っていらっしゃいました。
ちなみに、ゲストの方もほぼミュージシャンです^^。




1日を通して、ゲストとのコミニケーションや
おもてなしに徹していたおふたりは、

IMG_4335.jpeg

メイン席にはほぼ座っていなくて、
ここは、休憩をしたり、ゲストとお写真をとったりする
お二人が帰ってくる場所になっていました。


おふたりの結婚式は、
驚くほど開放的で、自由で、これからご結婚式をされる方に
伝えていきたいことがいっぱいありました。


本当に自由で、ゲストと心から楽しめる結婚式。
そんな結婚式をブリアでお手伝いをさせてください。



あとがき・・・

ろどさん、さおりさん
出会えて嬉しかった〜!
心からおめでとうございます!!

IMG_4377.jpeg

夏らしさ全開!完全オリジナルウェディング Part1

今日は梅雨明けの発表がありました!
いよいよ本格的な夏がやってきましたね。

今回のブログはウェディングレポートです。
先日、とってもかっこいい新郎新婦さんの
素敵な結婚式が名古屋のお寺で行われました!

kairou.jpeg


ご自分達のこだわりを結婚式にたくさん詰め込みたい。
その思いを受けて、約1年前にお手伝いがはじまりました。

会場を決めた段階からコツコツとご用意されたおり鶴。

IMG_4312.jpeg
*控え室のおり鶴にはゲストをはじめ教え子さん達からのメッセージ♪

会場のあらゆる場所に飾られた、様々な大きさの鶴
約2000羽!

和の建物にとても合っていて素晴らしい装飾となりました。

ゲストの入り口には・・・
IMG_4361.jpeg

お二人と比較すると鶴の大きさが分かるかな^^。
大きな紙を貼り合わせ、さらに大きな紙にして折られたそう!
こんなに大きなおり鶴を見たのは初めて!

ゲストの皆さんの反応もバッチリでした^^。


受付にはこんなモノも。

IMG_4314.jpeg

手作りのフラッグ♪ ここにもおり鶴が。

フラッグは、甥っ子くんが新郎新婦の入場の際
フラッグボーイとして持ちやすいサイズになっています。

今回のレポートはご紹介したいことが
たくさんあるので、続きは次回に!

ブリアの結婚式は
どんな場所でも完全にオリジナルウェディングを叶えていきます。

想いを諦めずにカタチにする結婚式。
そんなお手伝いをさせてください。





ハワイに行ってきました

梅雨のお天気が続く日本から離れ
ハワイに行ってきました。


ひさしぶりのハワイの感想。

日本人が多かった!
時々。英語が必要でしたが、ほぼ日本語でOKなハワイ。

日本人にとって今や避暑地(日本より涼しい)なのかもしれません。


滞在中には、いろんな場所で
ロケーションフォトの新郎新婦さんを発見。

ワイキキ周辺をはじめ、
ハワイシアターがフォトスポットとして人気のダウンタウン。

IMG_4032.jpeg


♪このー木なんの木 気になる木ー・・・
でおなじみの、モアナルアガーデンでは、
モンキーポット(あの大きな木の通称)
の下で、家族挙式が行われていました!
4620693218526364404.27de93317bdf80a11023a1ae368077e6.19070307.jpgのサムネイル画像

突き抜けるような青空のもと、
愛を誓う新郎新婦さん。

とっても素敵な光景でした(^^)

*ブリアはハワイウェディングのご相談も受付中です♪


結婚式は自由で自分の思い通りに!
これは日本のウェディングも一昔前に比べて
叶えやすくなってきました。

それは、場所やアイテムや、コーディネート全般的に。

ブリアでも明日、そんな想い通りに
とことん自由な結婚式のお手伝いです。

また、レポートしますね。


2019年秋のご結婚式、まだまだ受付中です。
ご相談ください^^。





未来のウェディングプランナー

1年に1度ご依頼をいただくボランティア活動があります。

それは、
中学校の先生。

A486AA79-4A9E-4095-9AC2-BFF64707A22B.jpg

とても素晴らしい活動をされていらっしゃる学校で、
子供たちに『仕事』について知ってもらうために

中学生からのハローワーク

と題し、様々な職種の人たちが協力をして
子供たちに自分たちの仕事について伝える活動です。

子供たちは、自分に興味のある仕事について
受講ができるスタイル。

用意をしたウェディングドレスを見て
目をキラキラさせる子。

エンドロールの誓いのキスシーンで
照れ笑いする子など様々。

子供たちの反応は私にも新鮮で貴重な経験でした。

子供たちが言ってくれた、キラキラした世界。
結婚式は女の子の憧れ。

この感覚を大人になっても持ち続けてくれたら
嬉しいなと思います。

そのためにも
フリーウェディグプランナーとして
それぞれの新郎新婦さんらしい
オリジナルウェディング叶え続けていきます。

pht_0245.jpg
ー 美味しいお肉をみんなで食べたい!その思いを叶えたBBQウェディング♡ ー

結婚式への自由な思い。
ぜひお聞かせください。






個性的なウェディングスタイル

image-221.jpg


はじける笑顔の
花嫁さまと姪っ子ちゃん。

ご両親にサプライズで結婚式を準備された
新郎新婦さんのウェディグレポートを掲載しました。


↓こちらです^^
http://www.buria-wedding.com/realwedding/entry/post-9/


サプライズにされた意味、ご家族ご兄弟の絆。
笑顔溢れる1日のご様子をぜひご覧ください。


結婚式をどんなやり方で行うかは
新郎新婦さんの想い通りに叶えて良いもの。


その叶えていく過程で、
気をつけたいことはたったひとつです。


全てのゲストに喜んでいただけるかどうか。

この想いさえしっかりしていたら、
他の新郎新婦さんにはイレギュラーなことでも
ご理解をいただけるはず。


そのための下準備も丁寧に行うことも大切。


フリープランナーのお仕事は、
お二人の想いを伺い、
なぜそうしたい? その意味は?
そして、それはゲストに喜ばれること?


結婚式をつくる想いの土台を
しっかりと固めていくことからお手伝いをする。

そんな結婚式をお手伝いさせてください。





結婚式から1年! 思い出のレストランに・・・

ちょうど1年前にご結婚式を
お手伝いさせていただいた
新郎さまのインスタの投稿が嬉しかったので
綴っておきたいと思います。
(嬉しかったのでコメントもしました♪)

ご結婚式から1年、
レストランウェディングだったおふたりは
お祝いの場所として
そのレストランでお食事をされたそう!

お二人の雰囲気やパーティーへの想いに
ぴったりな場所だと思い
ご紹介をさせていただいたレストラン。

ご結婚式のあとも
こうやって足を運んでいただける場所に
なられたことがとても嬉しいです!


33333.jpeg
*ご結婚式の時のお写真♡

結婚式を通して
お二人の日常にも彩りを添えるお手伝いを
そんなご結婚式をこれからも届けていきたい!

改めてそう思いました。






12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ