HOME > Blog&News -ブログ- > 最高の1着を追い求めて*11月4日ご結婚式

Blog&News -ブログ-

< 結婚式がより楽しくなる立居振舞い  |  一覧へ戻る  |  ラグーナテンボス『変なホテル』で結婚式をしませんか >

最高の1着を追い求めて*11月4日ご結婚式

花嫁さんにとって、とても大切な結婚式準備のひとつがお衣装選びです。

先日、ご結婚を意識する、ずっと前から憧れだった
ウェディングドレスを身に纏って結婚式を挙げられたちこさん。

この運命のドレスに出会うまでに、嬉しかったこと、悩んだこと、いろんなストーリーがありました。

ニューヨークのデザイナー、ヴェラウォンのヘイリー。
憧れる花嫁さんがとっても多いドレスです。

熱意と行動力がこの運命の1着にたどり着いたと言っても良いくらい、
まっすぐにこのドレスを着るための努力をされたちこさん。

ご結婚式当日、ドレスを身に纏ったちこさんはとってもキレイで、
1日中、笑顔が溢れていました。

IMG_8587.JPG


自由な結婚式とは、
ご自身のこだわりや思いに向き合い、素直になれることがとても大事なことと、
ちこさんを通して改めて気づかされました。

結婚式場さんによくある、提携店からしか選択出来ない、持込に対してシビアな対応、
花嫁さんを取り巻くウェディング業界は、雑誌やCMで見るほど、自由ではなかったりします。

それをちゃんと情報として知っていて、フリーのプランナーさんだったら・・・と
1年半前にご連絡をくださったのがちこさん。


ブリアではお持込や提携などの制約は無いですし、お二人のご結婚式なのですから、
自由に出来ないなんてことはおかしいと思っています。
むしろ、お二人の自由な思いをお手伝いさせていただくのが私の仕事です。

思いにまっすぐに、妥協なしで、お二人らしくご結婚式を叶えて欲しい。
ちこさんのように・・・。

***お知らせ***

2017年12月までのプロデュースの受付は終了させていただきました。

現在、2018年2月〜11月までのご予約を受付しております。

ふたりらしい場所で ふたりが思い描く結婚式 Buriaでお手伝いさせてください。

お問い合わせ・ご相談お待ちしております



< 結婚式がより楽しくなる立居振舞い  |  一覧へ戻る  |  ラグーナテンボス『変なホテル』で結婚式をしませんか >

このページのトップへ