HOME > Blog&News -ブログ- > 幸せのおすそ分け お菓子まき

Blog&News -ブログ-

< 宴のあと・・・  |  一覧へ戻る  |  出会ってくれてありがとう! >

幸せのおすそ分け お菓子まき

地域によって、その土地ならではの風習が結婚式にはあります。

愛知や岐阜を中心によく知られているのがお菓子まき。

昔は花嫁さんがご自宅を出られるときに、
幸せのおすそ分けとして、家に残ったご親族の方が撒いていました。
その数も数百個!
どこからどう知ったのか、たくさんの人たちが花嫁さんのお家に集まって、
お菓子まきに参戦していました!!(この言葉がぴったりです)
私も子供のころ、苦手な早起きをして近所のお家に行ったものです(笑。

今では、お菓子まきをされるお家も減りましたが、お菓子まきの風習は健在です。

先日お手伝いをさせていただいたお二人も、
昔ながらのお菓子まきを、自分たちの手でやりたいとの思いでご準備をされてきました。
屋根の補強も万全です。(知り合いの大工さんが前日にささっとやってくれました)

0219.jpg
新郎さまとご友人


0205.jpg
ご近所の方々

屋根から撒くのをとても楽しみにされていた新郎さま。
はしごを登り、はりきって〜、撒く! 撒く! 数百個のお菓子!!!
ご近所の方も大人、子ども関係なく必死です。

その様子を嬉しそうに見守る新婦さまも印象的でした。


0228.jpg

最近の結婚式では、なかなかご近所の方たちにそのお姿をお披露目する機会が少ないのですが、
こうやっていろんな人たちに見守っていただけるのもお二人にとっての財産です。

結婚式は非日常のできごと。でも、日常の中に結婚式がもっと増えてきたら、
結婚するお二人も、まわりの人たちにも幸せなことだな、そんなことを思わせてくれる結婚式でした。




< 宴のあと・・・  |  一覧へ戻る  |  出会ってくれてありがとう! >

このページのトップへ