HOME > Blog&News -ブログ- > 3ページ目

Blog&News -ブログ- 3ページ目

会場を探し始める前に

ブリアにご相談をいただく新郎新婦さんたちの場合、
ご結婚式をされたい場所がすでに決まっている時と、決まっていない時があります。

決まっているお二人の場合、
その場所にお二人の思い出があったり、
お二人の中で特別な理由があることが多いです。

そして、決まっていない新郎新婦さんの場合、
ブリアでは、お二人のご結婚式への想い、叶えたいこと、
どんなふうに1日を過ごされたいかなど、お話しをさせていただきながら伺っています。

お二人のご希望に添える、会場をご提案していくのですが、
時には、お二人の想いを叶えてくれる会場を探すのに、お時間がかかることもあります。
妥協することなく、想いを全て叶えられる場所を見つけることは、とても大切なことですからね。

これまでにも、河川敷の広場、観光地の温泉旅館、ご自宅、公民館、公共施設など、
結婚式場ではない場所でご結婚式をお手伝いしてきましたが、 
みなさん、人と違うことがしたい、変わったことがしたいという理由ではありません。

お二人にとって、その場所に意味がある、ゲストとの時間をこの場所で過ごしたい、
そんな想いが根底にあり、それを大切にされたいからです。

結婚式場で行うご結婚式も、もちろんとっても素敵なのですが、
もっと身近に、日常生活のなかで見てきたものの中に、
お二人のご結婚式にふさわしい場所があるかもしれません。

そんなふうに、少し視野を広げてみるのもワクワクしませんか。


pht_0245.jpg
ー長良川うかいミュージアムー  おふたりがこの場所にされた理由
☆お肉が食べたい!→ バーベキューがいいな♪→ 都会のゲストが多いから自然を感じる場所で。


例えば、こんな感じでイメージを広げて!
そんなお手伝いをさせてください。




***お知らせ***

2019年2月〜2019年12月までのご予約を受付しております。

ふたりらしい場所で ふたりが思い描く結婚式、ご相談お待ちしております。
主なプロデュースエリア・・・愛知・名古屋・岐阜・高山・三重…時々全国!
#レストランウェディング #ホテルウェディング #和婚ウェディング :料亭・旅館・神社・お寺など
#海外挙式アフターウェディング #テーマパークウェディング  #アウトドアウェディング #ご自宅

おふたりの自由なご希望を叶えます**。。 


*・*・* pickup information *・*・*
ブリアでは、結婚式がより楽しく素敵な思い出になるように、
新郎新婦さん向けの立ち居振る舞いレッスンを行っております。

ほんの少し意識でゲストからのお二人の印象はガラッと変わる!
立ち居振る舞いレッスンは、結婚式を控えた新郎新婦さんならどなたでもご受講いただけます。
詳しくは、こちらからご覧くださいませ。


新郎新婦様の為の立ち居振る舞いレッス
http://www.buria-wedding.com/blog/entry/post-127/index.php

思い出の振袖をアレンジして着こなす方法

振袖は未婚の女性が着ることのできるお着物。
ご結婚されると、基本的には着る機会がなくなるものです。

親御様との思い出や、感謝を伝える方法などを相談しているとき、
成人式のためにご用意くださった振袖のお話になることもよくあります。

憧れだった振袖を親御様に買ってもらって嬉しかったことはもちろんですが、
「成人式と友達の結婚式で少し着ただけで・・・」
と少しさみしそうな思いもお聞きします。

もし、最後に振袖を着たい!
そんな想いがあるとすれば、ぜひ、ご結婚式で着ていただくのもおすすめです。

もちろん、成人式のようなお支度ではなくて、
花嫁様としてのスタイルで♪

例えば、

IMG_7196.jpgIMG_7203.jpg

ドレスのように着こなす方法。
こちらは、振袖を切ったり加工しているのではなく、
着付けの技法だけでこのようにお支度をしてくださっています。

新婦様は親御さんを驚かせたいなと思い、
ウェルカムアイテムとして振袖を展示をしていました。

お控え室でで懐かしそうに着物を眺めていた親御様ですが、
まさかこのような形でご登場されるとは本当に思ってなかったんでしょうね。
とってもびっくりされたのと同時に、嬉しそうに新婦様を見ていらっしゃいました。



IMG_1161.jpg
こちらの新婦様は、色打掛の下に振袖を着ていらっしゃいます。
色打掛のお色も、振袖に合うものでお選びになられました。
通常、打掛の下は、「掛下(かけした)」といわれる白いお着物を着ていらっしゃいます。
お母様との大切な思い出を纏って挙式に臨みたい、そんな思いから、あえてご自身の振袖にされました。
挙式ではこのスタイルでしたが、ご披露宴では、帯を結び直して振袖のお姿でご登場いただきました。

*花嫁様の振袖姿の場合、抱え帯・懐剣・筥迫・お扇子といった花嫁小物を身につけます


振袖を着たい、その思いだけでも、いろいろな着こなしがあります。
ひとつひとつの思いを掘り下げて、おふたりらしい表現のお手伝いをさせてもらえたら嬉しいです。


***お知らせ***

2019年2月〜2019年12月までのご予約を受付しております。

ふたりらしい場所で ふたりが思い描く結婚式、ご相談お待ちしております。
主なプロデュースエリア・・・愛知・名古屋・岐阜・高山・三重…時々全国!
#レストランウェディング #ホテルウェディング #和婚ウェディング :料亭・旅館・神社・お寺など
#海外挙式アフターウェディング #テーマパークウェディング  #アウトドアウェディング #ご自宅

おふたりの自由なご希望を叶えます**。。 


*・*・* pickup information *・*・*
ブリアでは、結婚式がより楽しく素敵な思い出になるように、
新郎新婦さん向けの立ち居振る舞いレッスンを行っております。

ほんの少し意識でゲストからのお二人の印象はガラッと変わる!
立ち居振る舞いレッスンは、結婚式を控えた新郎新婦さんならどなたでもご受講いただけます。
詳しくは、こちらからご覧くださいませ。


新郎新婦様の為の立ち居振る舞いレッス
http://www.buria-wedding.com/blog/entry/post-127/index.php


"私たちらしい" を叶える結婚式への道のり

結婚式は結婚式場で叶えるもの。
多くの新郎新婦さんがきっとそう思っていらっしゃるのでは。

式場さんの情報は様々なカタチで溢れていて、
お二人の目にもとまりやすく、結婚式への想いがワクワク♪
イメージも広がりますね。

どの会場にしようかな?
お二人の結婚式準備はここから始まる方も多いのですが・・・。

私たちらしいを叶えるためには、
少し立ち止まって考えてみてほしいなって思います。

私たちらしい結婚式=素敵な会場(建物)
になってはいませんか?

自由で私たちらしいを叶えるために、
「私たちは結婚式で、何をしたい?誰を招待する?衣装はどんな感じが良いかな?・・・etc」

会場を探す前に、お二人の結婚式に対する想い、キーワードなど、まず最初に考えてみませんか。

素敵な会場(建物)なら良い結婚式になるはず!この考え方は少し違っていることもあって、
例をあげると・・・

例:*AさんとBさんの結婚式で叶えたいこと*

・友人がバンド演奏をしてくれるからやってもらいたい
・◯◯ウォンのドレスが着たい
・おじいちゃんがお野菜を作っているから、そのお野菜をお料理に使って欲しい
・会場装飾にこだわりたい


このお二人の素敵な想い、すごく特別なことではないけれど、
実際に結婚式場さんで叶えるには、とてもハードルが高い内容だったりするのです。


・バンド演奏→音量や地響きでNG
・ドレスの持ち込みが不可、もしくは、お持ち込み料が高い
・自社ルート以外の食材は使用できない
・装飾時間に限りがあり、前日から作り込むような準備はできない


こんな感じになることも少なくはないのです。

あとから、何か違うなっていうことにならないために、
結婚式準備のスタートはとっても大切な時間です。

ブリアでは、まずお二人の結婚式への想い、お二人との会話を大切にさせてもらっています。
場所ありきのスタートではなく、ご結婚式の中身を何より大切にしたいから。

さらに、結婚式はこう!っていう固定概念からはなれて、
もっと自由に結婚式を考えていきましょう。

ukaimusium.jpgのサムネイル画像
結婚式は自由に楽しく!
そんなお手伝いをさせてください。

***お知らせ***

2019年1月〜2019年12月までのご予約を受付しております。

ふたりらしい場所で ふたりが思い描く結婚式、ご相談お待ちしております。
主なプロデュースエリア・・・愛知・名古屋・岐阜・高山・三重…時々全国!
#レストランウェディング #ホテルウェディング #和婚ウェディング :料亭・旅館・神社・お寺など
#海外挙式アフターウェディング #テーマパークウェディング  #アウトドアウェディング #ご自宅

おふたりの自由なご希望を叶えます**。。 


*・*・* pickup information *・*・*
ブリアでは、結婚式がより楽しく素敵な思い出になるように、
新郎新婦さん向けの立ち居振る舞いレッスンを行っております。

ほんの少し意識でゲストからのお二人の印象はガラッと変わる!
立ち居振る舞いレッスンは、結婚式を控えた新郎新婦さんならどなたでもご受講いただけます。
詳しくは、こちらからご覧くださいませ。


新郎新婦様の為の立ち居振る舞いレッス
http://www.buria-wedding.com/blog/entry/post-127/index.php



結婚式にテーマが必要ですか

先日お打合せをさせていただいた新婦さん。

「結婚式にはテーマが必要ですか?」
とご相談がありました。

よくよくお話をお伺いすると、

インスタグラムや、花嫁さんブログなどを見て、
キャッチーなワードをテーマにしている方が多い

から気になって、とのことでした。

結婚式をご準備するにあたっては、お二人の想いや、軸になる部分を
決めておくのは大切なことです。

ただ、それを何か、見出しのようなワードにする必要は、
ないかなと思っています。

テーマ、コンセプトというワードがあることで、ご準備しやすくなる場合も、もちろんあります。

ただ、想いがあってやりたいことが、テーマと違った場合、どうする?
テーマというワードに縛られてしまう可能性もあるのかなと思うのです。


pht_0424.jpg
pht_0506.jpgpht_0393.jpgpht_0577.jpgpht_0750.jpg
※今回ご紹介のご結婚式は、アイデアが豊富で、手先がとても器用な新婦のお母様がコーディネートを全て考えてくださり、
装飾関係のほとんどを手作りしてくださいました。
新郎新婦さんの想い、外でやりたいよね!BBQが良いね!を軸にご結婚式を作っていきました。



お二人らしいご結婚式、やって良かったねと思える1日は、
そんなに難しく考えなくても大丈夫です。

大切なのは、おしゃれなワードを導き出すことよりも、
ゲストそれぞれが、どうしたら、居心地良く、楽しく、
そして、素敵な思い出として持ち帰っていただけるだろう。

お料理・演出・会場コーディネートなど、ひとつひとつに向き合って、イメージを
広げていけば大丈夫。



結婚式は自由に楽しく!
そんなお手伝いをさせてください。

***お知らせ***

2018年12月〜2019年11月までのご予約を受付しております。

ふたりらしい場所で ふたりが思い描く結婚式、ご相談お待ちしております。
主なプロデュースエリア・・・愛知・名古屋・岐阜・高山・三重…時々全国!
#レストランウェディング #ホテルウェディング #和婚ウェディング :料亭・旅館・神社・お寺など
#海外挙式アフターウェディング #テーマパークウェディング  #アウトドアウェディング #ご自宅

おふたりの自由なご希望を叶えます**。。 


チームで創る結婚式


IMG_1227 (1).jpg
IMG_1231 (1).jpg
先日行われたご結婚式の様子です。
普段はこんな感じの空間。


taikengakusyu_ph.jpg
この場所が、たくさんの人たちの力で、こんなにも素敵な空間に!

私は今回、進行のお手伝いで参加をさせていただきました。
場所も設営も、ゲスト様のお人数も130名様という、ビッグスケールなウェディング。

各分野のプロフェッショナルが集結して創りあげた実感を強く感じました。
普段は、それぞれで活躍している人たち。

いざとなると集まって、力を発揮する。
まるで、アベンジャーズみたいですね。

チャーミングな新郎新婦さんとゲストのみなさん。
この開放的な空間で、思いっきり結婚式を楽しんでいらっしゃいました。

勝ち残りゲームで1番になった新婦さまのおじいちゃんは、
コメントで、「誰がなんといおうと、私の孫は世界一です!!」宣言。

ゲストスピーチでは、お祝いの言葉とともに、歌い出す!
この空間が、ゲストのみなさんの心も開放的にしてくれたのかな。

素敵な1日。

改めて、
結婚式はどんな場所でもできる。


結婚式は自由に楽しく!
そんなお手伝いをさせてください。



       

***お知らせ***

2018年12月〜2019年9月までのご予約を受付しております。

ふたりらしい場所で ふたりが思い描く結婚式、ご相談お待ちしております。
主なプロデュースエリア・・・愛知・名古屋・岐阜・高山・三重…時々全国!
#レストランウェディング #ホテルウェディング #和婚ウェディング :料亭・旅館・神社・お寺など
#海外挙式アフターウェディング #テーマパークウェディング  #アウトドアウェディング #ご自宅

おふたりの自由なご希望を叶えます**。。 













ウェディングプランナーに求められること

ご結婚式のプランニングは、新郎新婦さんによってそれぞれに違います。

私たちフリーランスの場合は特に、ご結婚式会場が毎回違うので、
そういう意味もありますが、今回は、お二人のご結婚に至るまでの想いや、
ご結婚式に求めることにフォーカスをして綴っていこうと思います。

これまで、ブリアウェディングでご結婚式をされた新郎新婦さんの中に、
こんなお二人がいらっしゃいました。

新郎様より、
「母が元気なうちに、何とか結婚式をしたい」 と。
ご相談をいただいてからその1ヶ月半後、両家ご親族様にお集まりいただき、
レストランウェディングを開催しました。

お母様のご病状の進行が早く、この時期しかないと
ご家族で話し合いを繰り返され、迎えたご結婚式。
少しでも長く、この時間を楽しく過ごしたい、
列席者様からそんな想いが伝わってくるようでした。

お開きのあと、お母様から、
「本当に楽しかったよ。本当にありがとう。
娘の結婚式もすぐだから、楽しみにしてるね。次もよろしくね」

私は笑顔で、はい!
と答えたのですが、お嬢様のご結婚式は
延期を決めていましたので、心の中はとても複雑でした。

それから約2週間後、お母様は長い旅へと向かわれました。

もともとは、お嬢様のご結婚式を先にお伺いしていたのですが、
そのお打合せの中で、お母様のご状況を知り、
お兄様のご結婚式を先にお手伝いさせていただく、そんな経緯があったのです。

このレストランウェディングを開催するまでの期間、
お二人は、ご自分たちのことよりも、お母様と笑いあえる時間にするために、
いろいろと考え、ご準備をされました。

私たちプランナーのお仕事は、
時としてご家族様の様々なご状況の中に、足を踏み入れていきます。

そんな時、プランナーとしての私には何が出来るのだろう、と強く思います。
お仕事として割り切れない思いが広がり、差し出がましくも、ご家族の一員の
ような思いで、どうしたら、何が最善なんだろう?ずっと自問自答の日々になり・・・。

私に出来ることは、目に見えるプランニングやモノを動かすことだけではなく、
新郎新婦さんのお心のケア、親御様のフォロー、
ひと昔前は、お仲人さんがされていたような役割も大切なプランナーの役目、
そう思っています。

少しとりとめの無いお話になりましたね。

お伝えしたかったのは、
ウェディングプランナーは、結婚式だけのお手伝いだけではなく、
時として、結婚されるお二人のカウンセラーのような役目もある存在であること。


結婚式を迎えるお二人には、それぞれのご事情があります。
どんな時も、濱砂さんに相談してみよう!
そう思っていただけるプランナーでいたいな、そんなふうに思っています。

pht_0782.jpg
結婚式は自由に楽しく!
そんなお手伝いをさせてください。
       

***お知らせ***

2018年12月〜2019年9月までのご予約を受付しております。

ふたりらしい場所で ふたりが思い描く結婚式、ご相談お待ちしております。
主なプロデュースエリア・・・愛知・名古屋・岐阜・高山・三重…時々全国!
#レストランウェディング #ホテルウェディング #和婚ウェディング :料亭・旅館・神社・お寺など
#海外挙式アフターウェディング #テーマパークウェディング  #アウトドアウェディング #ご自宅

おふたりの自由なご希望を叶えます**。。 

家族の為の家族挙式

9月に入り、秋のご結婚式シーズンがやってきました。
この秋も、様々なスタイルのご結婚式が待っています。

秋のスタートは、家族挙式のお手伝いから。
気心の知れたみなさまだからこそ、飾らない、自分らしい、
1日を過ごしていただけるのではないかなと今からとても楽しみです。
和の会場なので、お正月のような、実家にみんなが集まる、
そんな雰囲気ではないでしょうか。

9月のご結婚式を振り返ってみると、以前にも
レストランウェディグや、料亭などで、家族挙式をお手伝いさせていただきました。

家族挙式では、お二人とご列席の方の距離感がとっても近いなと感じています。
幼い頃からのお話や、今の生活ぶり、懐かしい出来事や、
励ましのお言葉まで、幅広い話題で会話が広がります。

笑顔溢れるひとたちが、新郎新婦さんを中心に楽しそうに過ごしているご様子は、
こちらも笑顔のおすそ分けをいただいているような、そんな気持ちになります。

お二人のご結婚式は、もちろんお二人のために行うものですが、
列席者様に楽しんでお過ごしただいけることが何よりもお二人のために繋がります*

そんな、繋がりを大切にした結婚式をこの秋も大切にサポートさせていただきます。

IMG_1173.jpg





















お餅つきパフォーマンス☆
このあと、ご列席のみなさまにも杵入れと、決めポーズをしていただきました**。


結婚式は自由に楽しく!
そんなお手伝いをさせてください。
       

***お知らせ***

2018年12月〜2019年9月までのご予約を受付しております。

ふたりらしい場所で ふたりが思い描く結婚式、ご相談お待ちしております。
主なプロデュースエリア・・・愛知・名古屋・岐阜・高山・三重…時々全国!
#レストランウェディング #ホテルウェディング #和婚ウェディング :料亭・旅館・神社・お寺など
#海外挙式アフターウェディング #テーマパークウェディング  #アウトドアウェディング #ご自宅

おふたりの自由なご希望を叶えます**。。 

新生活とリンクさせた結婚式準備


結婚式をピンポイントで考えない。
結婚式の準備の際に、新郎新婦さんたちによくお伝えすることです。

結婚式の為だけに、そのアイテムを用意するのではなく、
これからの新生活にも使っていけそうなものを準備するという考え方。


例えば、自由な場所で、自由なプログラムの結婚式の場合、時として、
テーブルやソファー、ラグ、カーペット、食器類、などのご用意が必要なこともあります。

そんな時、レンタルでのご用意も可能なのですが、それなりの費用がかかります。
結婚式のためだけに準備をするのはもったいないとも感じてしまうかもしれません。
同じお金をかけるのであれば、新生活の必需品として揃えたら、また違ったワクワク感がありませんか?

これまでお手伝いをさせていただいた新郎新婦さんたちの中にも、
新居で使うものを結婚式に取り入れてきました。
家具をオーダーして、結婚式で使ったあと、新居に入れられたお二人も!

結婚をされるお二人は、新居やハネムーンなど、結婚式以外にもお金が必要になります。
結婚式は、お二人のかけがえのない大切な1日ですが、
この先長く歩んでいく夫婦の通過点、はじめのいっぽです。

お二人らしさを大切に、
よりよい1日にしたいからこそ、その先の生活も考えた結婚式準備をしていきたいですね。


pht_0044.jpg





















※アウトドアウェディングの例
新居で使うテーブルとイスを飾りました**。



結婚式は自由に楽しく!
そんなお手伝いをさせてください。
       

***お知らせ***

2018年12月〜2019年9月までのご予約を受付しております。

ふたりらしい場所で ふたりが思い描く結婚式、ご相談お待ちしております。
主なプロデュースエリア・・・愛知・名古屋・岐阜・高山・三重…時々全国!
#レストランウェディング #ホテルウェディング #和婚ウェディング :料亭・旅館・神社・お寺など
#海外挙式アフターウェディング #テーマパークウェディング  #アウトドアウェディング #ご自宅

おふたりの自由なご希望を叶えます**。。 





再会*感謝祭*普門園

先週の日曜日、ご結婚式をおえられたお客様をお招きした、
感謝祭に参加してきました。


IMG_1030.jpg


















ブリアでは、名古屋のプロデュース会社、シュシュブライダルさんの提携会場、
普門園のご結婚式をお手伝いさせてもらっています。
※普門園は、シュシュブライダルさんの専属会場ですが、
お手伝いをさせてもらっているご縁で、
ブリアでご結婚式をご依頼のお客様にもご案内が可能です^^。


シュシュブライダルさんを通してお手伝いをさせてもらったお二人や、
ブリアを通してご結婚式のお手伝いさせてもらったお二人など、
この5年間にご縁をいただいたみなさまにお会いできました!


IMG_0994.jpgIMG_0998.jpgIMG_0997.jpgIMG_1006.jpgIMG_1031.jpgIMG_0992.jpgIMG_1005.jpg




















































































































































まだまだ新婚さんのお二人、
すっかり、パパとママの表情になったお二人など、
新郎新婦さんとして、接していた頃に比べると、みなさん落ち着いた雰囲気にみえました。
家族になった安心感・安定感なんでしょうかね。
恋人から夫婦になるってそういうことなのかな^^。

お子さんを抱っこさせてもらえたり、濱砂さんに会いに来たよ!
っておっしゃってくださったことも本当に嬉しかった!!

みなさんとの時間は楽しすぎて、あっというまにお開きになり・・・。
きっと、結婚式中の新郎新婦さんの時間感覚と一緒ですね(笑。

ご結婚式のあとって、おふたりはどうされてるのかな?と多々思います。
こうやって、またみなさんと会える機会を作ってくれた、シュシュブライダルさんに感謝!
夏の良い思い出になりました。


IMG_1002.jpg





















普門園の結婚式に関わる女子チームのみんなと(笑

結婚式は自由に楽しく!
そんなお手伝いをさせてください。
       

***お知らせ***

2018年12月〜2019年9月までのご予約を受付しております。

ふたりらしい場所で ふたりが思い描く結婚式、ご相談お待ちしております。
主なプロデュースエリア・・・愛知・名古屋・岐阜・高山・三重…時々全国!
#レストランウェディング #ホテルウェディング #和婚ウェディング :料亭・旅館・神社・お寺など
#海外挙式アフターウェディング #テーマパークウェディング  #アウトドアウェディング #ご自宅

おふたりの自由なご希望を叶えます**。。 

プレ花嫁さんのインスタグラム

今、結婚式を控えていらっしゃるほとんどの花嫁さんが、
インスタグラムのアカウントをお持ちですね。

もともとインスタをされている方や、
ご結婚を機に開設される方など、いろいろです。

このインスタグラム、
お二人とのお打合せでも話題になることが増えてきたなと思っています。

ウェディング関連の情報も多くて、ステキだなと思うお写真がいっぱいです^^。
そこで、これからご結婚式をされるお二人にはぜひ、

このインスタグラムは、*活用*をしてほしいなと・・・。

? ? ? 

インスタを見てね!ということではありません。
お伝えたしたいのは、
決して、見たままに、
*まね* をしないで、ということです。

ステキなお写真をみると、どれもこれも良く見えて、
取り入れたいな、と思うかもしれません。
でも、そうすると、
お二人の結婚式
”らしさ” が見えにくくなってしまうことも。

ステキなお写真の向こうには、その新郎新婦さんの想いがあって、
それに沿った結果がカタチになって、お写真になっています。

ご自分たちの、ご結婚式のコンセプトを軸に、
インスタグラムは、

まね→✖︎   活用→◯

情報に振り回されないで、上手に取り入れてくださいね。

もし、分からなくなった時は、プランナーにご相談ください。
お二人の状況や、ご結婚式全体のことを良く知っている、
身近なウェディングのプロが、ウェディングプランナーです。



IMG_9883.jpg



















お写真の背景・・・
花嫁さまのブーケ
お子様たちのベール・リストレットフラワー・フラッグ
新婦お母様の想いのカタチです。


結婚式は自由に楽しく!
そんなお手伝いをさせてください。
       

***お知らせ***

2018年12月〜2019年8月までのご予約を受付しております。

ふたりらしい場所で ふたりが思い描く結婚式、ご相談お待ちしております。
主なプロデュースエリア・・・愛知・名古屋・岐阜・高山・三重…時々全国!
#レストランウェディング #ホテルウェディング #和婚ウェディング :料亭・旅館・神社・お寺など
#海外挙式アフターウェディング #テーマパークウェディング  #アウトドアウェディング #ご自宅

おふたりの自由なご希望を叶えます**。。 




<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ